出雲旅行記 - サンライズ出雲で行く出雲旅行 予約方法とツアー情報

いよいよ明日:サンライズ出雲の旅行記【前日】

サンライズ出雲切符.jpg


明日はサンライズ出雲に乗って出雲旅行に出発です。
の予定です。

きっかけは、どこか遠出をしよう。

寝台列車に乗ってみよう!

サンライズ出雲で行く出雲旅行になりました。

サンライズ出雲の料金を調べると、結構複雑で
「運賃+特急料金+寝台料金」
が掛かり、寝台料金はグレードによって異なります。
東京〜出雲間 シングル席で片道1人 22160円掛かります。
往復で45000円弱、宿泊費を含めると約60000円とかなりな
費用が掛かります。

そこで、JTBのフリープラン で行くことにしました。
丁度、サンライズ出雲で行くプランがあり、価格も運賃+宿泊費で約37000円
でした。(復路は特急と新幹線)

JTBのプランで行くことにより費用をかなり抑えることが出来ました。
遠出の旅行をするときは、JTBなどの旅行会社を利用するのがおすすめですね。


⇒旅行代理店 サンライズ出雲プラン一覧はこちら






サンライズ出雲入線!いよいよ出発!:サンライズ出雲の旅行記【1日目】

東京駅.jpg

午後7:45 あいにくの雨の中、東京駅に到着しました。
出発が午後10:00なのでかなり余裕があります。

サンライズ出雲は食堂車がないので夕食を食べて、明日の朝食を買ってからホームに向かいます。

サンライズ出雲(1).jpg

サンライズ出雲(2).jpgサンライズ出雲(掲示板).jpgサンライズ出雲(3).jpg
※クリックすると拡大します。

ホームにサンライズ出雲が停車しました。
どっしりとしたかなり大きい列車ですね。
サンライズ出雲は9番ホームより、午後10:00発車し途中、岡山駅でサンライズ瀬戸と切り離れ出雲市駅を目指します。

サンライズ出雲(室内).jpgサンライズ出雲(室内4).jpgサンライズ出雲(室内2).jpg
※クリックすると拡大します。

車内の写真です。写真の部屋はシングル席です。
JTBにお願いして上部席を予約しました。
上部席は窓が湾曲になっていて景色が良く見えると思ったからです。
天気が良ければ星空が見えたのに・・・

通路は人ひとりが通れるくらいの通路で各寝室の他にシャワー室、サロン室、洗面台があります。残念ながら食堂車はありません。
シャワーは320円のシャワー券を販売しているみたいですが、今回は購入しませんでした。その他、タオル等販売しています。

明日、午前9:58に出雲に到着予定です。
これから約12時間列車での旅のスタートです。

⇒旅行代理店 サンライズ出雲ツアー一覧はこちら







サンライズ出雲の車内で迎えた朝、出雲旅行の始まり。:サンライズ出雲の旅行記【2日目】

サンライズ出雲(車窓).jpg

列車の寝心地は、最初の一時間位は揺れと音で中々眠れませんでしたが、
いつの間にかに寝てしまい、朝、目覚めると雨が上がっており車窓からは
写真の景色が見えました。

サンライズ出雲(連結部).jpg

午前6:30 岡山駅に到着です。寝てたので理由は分かりませんが30分遅れの到着です。
ここでサンライズ瀬戸とはお別れです。先頭車両の正面が開閉して切り離しをしています。
鉄道ファンの人達が撮影していました。

朝食(2).jpg朝食(1).jpg朝食(3).jpg
※クリックすると拡大します。

午前7:30 そろそろ、お腹が減ってきて朝食の時間ですが、サンライズ出雲には食堂車がありません。なので私達は、東京駅で朝食になりそうなものを買ってから乗車しました。

出雲市駅(1).jpg出雲市駅(2).jpg出雲市駅(3).jpg
※クリックすると拡大します。

午前10:30 到着予定時刻より30分遅れで、出雲市駅に到着しました。
約12時間列車に乗ってここまで来ましたが、ほとんど眠っていた為か長くは感じませんでした。

列車の中でシャワーを浴びずに、出雲駅前にある立寄り温泉で汗を流してから、移動する予定でしたが列車が遅れた為、省略して次に移動です。
本当は入りたかった・・・
出雲駅前温泉 らんぷの湯
http://izumo.mypl.net/shop/00000027505/


ヴィッツ.JPGフェレット.jpgチンチラ.jpg
※クリックすると拡大します。

JTBでフリープランを申し込んだ時に、オプションでトヨタレンタカーを頼みました。駅からタクシーで移動です。タクシー料金はトヨタレンタカーで払ってくれます。レンタカー店にフェレットとチンチラがいました。
かわいいですね。
手続きを済ませ、ここからはヴィッツでの移動になります。

出雲そば.jpg

午前11:00 ちょっと早いですが昼食です。
昼食は『献上蕎麦 羽根屋』で出雲名物の出雲そばを頂きました。
献上蕎麦 羽根屋
http://kenjosoba-haneya.com/

⇒サンライズ出雲で行く出雲旅行【出雲そば編】〜献上そば 羽根屋〜


神楽殿(2).jpg

神楽殿(1).jpg出雲大社(1).jpg国旗(1).jpg
※クリックすると拡大します。

午後12:10 目的地の一つ出雲大社に到着しました!
出雲大社は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)を祀る神社です。
この日は式年遷宮前で改装中だったりして限られた場所しか見られませんでしたが敷地も広く各所見所が沢山あります。

勢溜(せいだまり)に立つ木製の鳥居をくぐり、大国主神の像を見ながら参道を歩き仮拝殿で「二礼四拍手一礼」のお参りをしました。
そして、出雲大社といえばすごく大きい大注連縄。神楽殿の注連縄を見ずには帰れません。実物は期待を裏切らず、かなり大きく感動します。
また、神楽殿の入り口では日本一大きい日の丸の国旗が見られます。
出雲大社を約1時間滞在した後、次の目的地、日御碕を目指します。
出雲大社ホームページ 
http://www.izumooyashiro.or.jp/



日御碕神社(1).jpg

日御碕神社(2).jpg日御碕神社(3).jpg日御碕神社(鳩).jpg
※クリックすると拡大します。

午後2:00 道中、車の窓から波が太陽で煌めく日本海を眺めながら、
日御碕神社に到着しました。
日御碕神社は天照大神と素盞嗚尊(すさのおのみこと)を祀っている朱色のきれいな神社です。
参拝客も少なく穏やかな雰囲気のする神社でした。(境内の鳩も穏やかです。)


日御碕灯台(1).jpg

午後2:30 日御碕神社から車で10分、日御碕灯台に到着しました。
世界灯台100選にも選ばれている灯台です。
時間がないので入りませんでしたが参観料200円で展望台に上がれます。
駐車場の横にある遊歩道から眺めましたが、白くて美しい灯台でした。


松江城(1).jpg

松江城(石垣).jpg松江城(2).jpg松江城(ねこ).jpg
※クリックすると拡大します。

午後4:00 日御碕灯台から途中、宍道湖を眺め431号線を走り1時間、目的地の一つ松江城に到着しました。
全国で現存する12天守のうちのひとつで、せっかく出雲まで来たなら松江まで足を伸ばし見ておきたいと思っていました。

白壁の城のような美しさはありませんが、城壁は黒く力強さを感じるお城でした。
石垣も野面積みで歴史を感じます。
敷地内に猫ちゃんがいました。
松江城ホームページ
http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/index.html



長生閣(2).jpg長生閣(1).jpg長生閣(3).jpg
※クリックすると拡大します。

午後5:30 今日の宿泊場所、玉造温泉の玉造グランドホテル 長生閣です。
いろいろな場所に行ったので、ちょっと遅いチェックインになってしまいました。

⇒サンライズ出雲で行く出雲旅行【旅館編】〜玉造グランドホテル長生閣〜


⇒旅行代理店 サンライズ出雲ツアー一覧はこちら