プラチナチケットの入手方法(その2) - サンライズ出雲で行く出雲旅行 予約方法とツアー情報

プラチナチケットの入手方法(その2)

時計.jpg

「確実に取れる」方法ではないが、取れる可能性が高くなる方法


サンライズ出雲の切符は運行日の1ヶ月前の午前10時に発売されます。
そこで、みどりの窓口、きっぷ売場の人に頼み込み10時ジャストに発券操作をしてもらう方法
10時打ち』です。
10時打ちとは、10時前に購入する切符のデータを打ち込んでもらい、時報と同時に送信するものです。これで取れる確率が上がります。
ただし、窓口に並んでいるお客が多い駅は断られる可能性も高いです。また、窓口の担当者によっても違いがあります。


発売開始日より前に旅行会社に頼んでおく方法はサンライズ出雲の予約方法でも書きましたが、旅行会社に頼む際にも『10時打ち』をお願いします。
複数の駅や旅行会社にこの方法で依頼すればとれる確率が上がります。
ダブって取れてしまった場合はキャンセルして下さい。
寝台券・指定席券のキャンセル料は出発日の2日前ならば330円です。


もし、アメリカンエキスプレスカードを持っているなら・・・


もし、アメリカンエキスプレスのクレジットカードを持っているなら、アメリカンエキスプレスのトラベルデスクを利用すると、取れる可能性が高いといわれています。
その際、手数料が1200円+消費税が掛かりますがプラチナチケットが取れるなら安いかも知れません。



【サンライズ出雲の予約の最新記事】